大阪府茨木市 少年軟式野球チーム

団員募集中!随時体験受付中です







写真で見る!庄栄野球教室!(2018/5/31)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

第3回野球教室を開催しました!

今回は団員12名、体験7名、OBコーチ1名、父コーチ2名(私を入れて)の21名で活動しました!

新たに体験で2名来てくれました(*^-^*)

兄弟、母たちの応援を含めると合計30名近くが庄栄小学校体育館に集まってくれました(≧▽≦)

こんなに集まってくれてホント感謝です。これからも引き続き遊びに来てください♪

今回はたくさん撮った写真を載せます。教室の風景をお楽しみください。
※プライバシーに配慮して全体的にぼかしを入れてます。

というわけで本題へ。本日のメニューを紹介。

ウォーミングアップ

  1. 肩を回しながらスキップ
  2. 肩を回しながらサイドスキップ
  3. キャリオカステップ
  4. ラダートレーニング
  5. 大繩飛び

今回新たにとりいれたのが

ラダートレーニング

このトレーニングは

敏捷性の向上

が目的です。

敏捷性(びんしょうせい)ってなんだ?

動作の素早さに関する能力をいう。 単純な移動速度ではなく、動作方向を正確に変更する速さを指す。(Wikipediaより)

野球では守備/走塁で素早く正確な動きが必要になります。

守備では打球の方向に合わせて正確に移動することが必要で、走塁ではコーナリングでの方向転換や、挟殺プレーなどでの方向転換などで正確性が必要です。

まぁ、一言で言うと「すばしっこい」選手になってもらうためのトレーニングですね。

今回やって思いましたが、継続しないとなかなか身につきそうにないので、毎回やっていこうと思います。

投球練習

一人ずつ的に向けて投げます。

ティーネットにストラックアウトっぽい的をぶら下げてます。

今回注意してもらった点は

投げるときのトップの形

です。

この形がきちんと出来ていればそこそこ強い球が投げられるはず。

守備練習

父コーチに手でゴロを投げてもらって、捕球してティーネットに送球する練習をしました。

今回みんなにお願いしたことは

常に足を動かして、捕球から送球までやってみよう!

です。これがなかなか難しいですね。

捕球の時に足が止まっちゃいます。

もっとうまい伝え方があるはず!勉強しておきます。

お待ちかねのバッティング練習!

やっぱ、みんなバッティングになると目の色が変わります(;^ω^)

とてもいきいきとするんです。

ティースタンドにプラスチックボールを乗せて打つ。

打ってない人は、打った人のボールをキャッチする練習(守備)か、ティーネットに向かって投球練習。

バッティングは思いっきり振ることだけ伝えて気持ちよく打ってもらいました。

総仕上げの試合

投げる、捕る、打つを練習したので総仕上げとして試合をしました。

父コーチ、OBコーチにも入ってもらいました。

みんな試合も好きですね(*^-^*)

毎回楽しそうにやってます。

第一回から来ている体験生たちは、バッティングが上達してるのが分かりますね。

家で練習してるのかなぁ(^^♪

まとめ

写真で見る庄栄野球教室はどうだったでしょうか?

気軽に野球で遊べる場所、というコンセプトで運営しています。

興味のあるお子様は、気軽に庄栄小学校体育館に来てください!

見学だけでもいいですよ(^^♪

でも友達が楽しそうに野球してるの見たら、いつの間にか一緒にやってると思いますよ(≧▽≦)

では次回の庄栄野球教室でお待ちしております!




この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 茨木フレンズ少年団 , 2018 All Rights Reserved.